ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きしわだの話題 > 岡村晃友さん、第53回全日本選手権大会ジュニアクラスで優勝

岡村晃友さん、第53回全日本選手権大会ジュニアクラスで優勝

印刷用ページを表示する 2018年10月12日掲載

10月9日(火曜日)、第53回全日本サーフィン選手権大会ジュニアクラスで優勝した岡村晃友さんが、市役所を訪れました。

今年は出場した試合のうち、6試合で優勝の栄冠を手にしています。

岡村さんは市内在住の18歳。

椅子に腰かけ話す岡村さんの写真

岡村さんが獲得したトロフィーや盾の数々の写真

サーフィンやボディボードをしていた両親の影響で、5歳からサーフィンを始めました。

練習は和歌山県や高知県の海で行うため、暗いうちから海に入り、帰宅して登校、下校のその足でまた海に向かうという生活を送っていたこともあるそう。

勝利の裏には、本人のたゆまぬ努力と、思いのこもった家族の大きな支えがあります。

背丈よりも大きな波に果敢に挑む岡村さんの写真

今年の11月には日本プロサーフィン連盟公認プロにも登録し、プロとしての1歩を踏み出す岡村さん。

「国内のプロの試合で結果を残し、世界でも活躍したい」と今後の抱負を力強く答えてくれました。

 2020年開催の東京オリンピックの競技にも選ばれたサーフィン。オリンピックの舞台で戦う岡村さんの姿をぜひ見たいですね。

獲得したトロフィーの数々を前に市長と並ぶ岡村さんの写真