ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きしわだの話題 > 寒さも吹き飛ぶ外遊び! 公園保育を行いました

寒さも吹き飛ぶ外遊び! 公園保育を行いました

印刷用ページを表示する 2019年1月16日掲載

1月9日(水曜日)、市役所横にある千亀利公園(岸城町)で公園保育を行いました。

公園保育は、市立保育所の保育士が公園に出向き、子どもたちと遊ぶ催しで、現在、市内14カ所の公園で開催しています。

ボール遊びの様子

押し車で遊ぶ様子

輪投げで遊ぶ様子

風の強い寒い日でしたが、子どもたちは押し車やボール遊び、凧上げなどで思い切り体を動かし、保育士による手遊びや絵本の読み聞かせも楽しんでいました。

 凧にシールで飾り付けをしている様子

凧上げをしている男の子

凧上げをしている女の子

公園保育は、家庭にないおもちゃで遊んだり、絵本の読み聞かせを体験できたりするのが魅力です。また、保護者は保育士に子育てなどの相談をすることもできますので、気軽に遊びに来てください。

絵本の読み聞かせをしている様子 

このほか、各保育所では毎週火曜日に、就学前児童対象の園庭開放と1歳くらいまでの未歩行児対象の赤ちゃんルームを開催しています。

寒くて家にこもりがちな冬、気分転換に保育所におでかけして、友だちと一緒に遊んでみませんか。

 

園庭開放・赤ちゃんルームの情報はこちら→

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/35/enkai-akachanroom.html