ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きしわだの話題 > 報道発表 岸和田市防災シンポジウムを実施します

報道発表 岸和田市防災シンポジウムを実施します

印刷用ページを表示する 2015年11月30日掲載

概要

 「備える」―自分たちのまちを守るために―をテーマとした防災シンポジウムを実施します。東日本大震災や平成20年岩手・宮城内陸地震により実際に被災された方の体験発表や本市の自主防災組織である防災福祉コミュニティ協議会の会長を交えたパネルディスカッションを行います。
 また、基調講演およびコーディネーターは、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターの研究員をお招きしています。 

詳細

日時:平成27年12月13日(日曜日)14時~16時30分
場所:岸和田市立文化会館(マドカホール)(岸和田市荒木町1丁目17番1号)

シンポジウムの概要  

テーマ:「備える」―自分たちのまちを守るために― 

第1部 講演及び体験発表  

講演:坪井 塑太郎(阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター研究員)
体験発表:加藤 義弘(宮城県栗原市企画部 次長) ※ 敬称略              

第2部 パネルディスカッション

パネリスト:加藤 義弘、疋田 浩三(岸和田市防災福祉コミュニティ協議会 会長)、信貴 芳則(岸和田市長)
コーディネーター:坪井 塑太郎 ※ 敬称略

案内のチラシ

岸和田市防災シンポジウム [PDFファイル/1.26MB]

この件に関する問合せ先

危機管理課 電話:072-423-9437 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)