ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きしわだの話題 > 爽やかな香りのスイセンが見頃です

爽やかな香りのスイセンが見頃です

印刷用ページを表示する 2019年1月23日掲載

蜻蛉池公園の水仙郷でニホンズイセンが可憐な花を咲かせています。

斜面に咲くスイセンの花

約8,000平方メートルの斜面に約6万株ものスイセンが植えられており、冬らしい景色の中に彩りを与えてくれています。

例年、1月下旬ごろから見頃を迎えますが、今年は気温が暖かかったためか開花が早く、すでに満開のスイセンを楽しめます。

満開のスイセンの花

これから花開くスイセンもあるので、管理事務所によると2月下旬ごろまで楽しめるようです。

1月26日(土曜日)、27日(日曜日)には、「水仙春待ち祭り」が開催されますので、一足早い春の訪れを感じてみませんか。

▼水仙春待ち祭り

日時

平成31年1月26日(土曜日)、27日(日曜日) 午前10時~午後3時

場所

蜻蛉池公園(三ヶ山町大池尻701)

内容

スイセンの鉢植えの販売、ぜんざいや甘酒などの販売

27日にはつきたて餅の販売(数量限定)、お子さま餅つき体験

同日、大芝生広場で凧揚げ大会も開催されます。

問合せ先

蜻蛉池公園管理事務所 (電話:072-443-9671)