ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きしわだの話題 > プロボクサー坂晃典さんが日本タイトルマッチに挑みます

プロボクサー坂晃典さんが日本タイトルマッチに挑みます

印刷用ページを表示する 2017年2月20日掲載

2月15日(水曜日)、本市在住のプロボクサー坂晃典さんが、信貴市長へ日本タイトルマッチの出場報告に訪れました。

市長を前に、笑顔の坂さんが立って報告をしている写真です

タイトルマッチ(フェザー級)は、4月23日(日曜日)、あいおいホール(愛知県刈谷市)で開催されます。

坂さんは、中学校2年生の時に父方の親戚がやっているボクシングジムでボクシングを始めたとのことでした。戦績は18戦中15勝(12ノックアウト勝ち)で、現在7試合連続ノックアウト勝ちを収めています。ジム関係者によると、坂さんはフェザー級の中ではノックアウト勝ちが多く、世界に通用するパンチ力を持っているそうです。

坂さんは「日本タイトルマッチは、絶対にベルトをとってきたい。楽しみにしていてください」と決意を話してくれました。

イスに座って、にこやかにしている坂さんの写真です

またトレーニングで久米田池や岸和田城周辺を走っている坂さん。「お祭りの走り込みの人たちの声や歴史的な雰囲気からもパワーをもらっています。岸和田からチャンピオンになりたいという気合も高まります」と話してくれました。

富士山の絵画の前で、ファイティングポーズをとる坂さんと市長の写真です