ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 岸和田市議会 > 定例会の流れ

定例会の流れ

印刷用ページを表示する 2009年3月3日掲載

定例会はおおむね次の順序により運営されます。

(1)開会市長の招集により議員が出席し、議長が開会を宣言します。
(2)会期の決定議会が活動できる定例会(臨時会)の期間を決めます。
(3)議案の上程審議する議案を議題とすることを上程といいます。
(4)提案説明提案した議案につき市長が内容と理由を説明します。
(5)質疑提案された議案に対し、議員が質問し、理事者が答えます。
(6)委員会付託議案をさらに詳しく審査するため、所管の委員会に審査を付託します。
(7)一般質問議員が市の一般事務について、理事者に説明を求めたり、所信をただすことを一般質問といいます。
(8)委員会審査付託された議案を各委員会で審査します。
(9)委員長報告委員会での審査の経過と結果を各委員長が本会議で報告します。
(10)質疑・討論・ 採決委員長報告に対し、質疑・討論のあと、議案の可否を決めます。
(11)閉会議事の日程がすべて終了すれば、議長は閉会を宣告します。閉会により議会の活動は休止します。