ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災情報 > 平成29年 台風21号の災害対応状況経過

平成29年 台風21号の災害対応状況経過

印刷用ページを表示する 2017年10月31日掲載

台風21号 災害対応状況経過

平成29年10月22日(日曜日)岸和田市では台風21号の影響により、特に山間部において甚大な被害が発生しました。

災害対応の状況経過について掲載致します。

平成29年台風21号 状況経過一覧
時間内容
10月22日3時37分

大雨警報(土砂災害)発表

9時00分水防警報(牛滝川 氾濫注意水位突破)
10時37分土砂災害警戒準備情報発表
11時30分

山間部(東葛城地域・山滝地域)に避難準備・高齢者等避難開始発令

避難所開設(葛城地区公民館、山滝地区公民館)

11時50分土砂災害警戒情報発表
12時00分山間部に出していた避難準備・高齢者等避難開始を、避難勧告に切替
15時00分自主避難所として11箇所 避難所開設
15時15分大雨、洪水、暴風、波浪警報発表
16時00分山間部に出していた避難勧告を、避難指示(緊急)に切替
17時30分大沢町大沢地区排水処理場付近の道路上に土砂崩れあり(東葛城消防隊)
18時14分

大沢町の土砂堆積情報について、堆積箇所の直下地域(内畑町山口)に対し、緊急避難情報を発表

(エリアメール)

19時00分大阪府危機管理室に対し、自衛隊災害派遣要請
20時45分大沢町大沢地区集落排水処理場付近 60代男性 救出完了
10月23日4時48分牛滝川(山直橋)が氾濫注意水位を下回ったため、牛滝川流域に対する避難情報を解除
7時00分

消防、警察、自衛隊、捜索再開

車両より女性の遺体発見

12時00分山間部に発令していた避難指示(緊急)を解除開設していた避難所もすべて閉鎖

 

 

大沢町 崩落現場の写真

現場写真 現場写真

現場写真 現場写真

大沢町周辺 航空写真

※著作権について

撮影された航空写真の著作権は国際航業株式会社、株式会社パスコに帰属します。

航空写真の無断での転載、複製、販売、出版、公開、使用については硬く禁じます。

航空写真

航空写真

航空写真

航空写真